2018年8月21日火曜日

8.18事件

日曜日は救急当番でもみじ薬局は開局していました。

救急なので滅多なことでは受診する人はおらず、いつものようにマッタリ。

…のはずが、朝、とつぜん、若くてかわいい婦人警官登場。

『何時ごろ出勤されましたか?』

「9時前ですけど…」

『ゴミステーションが1つになっているのを知っていますか?』

「知らないですー」

『今朝はあったそうなんですが、出勤時に何かいつもと違うと感じませんでしたか?』

と言われて慌てて表に出たら、金曜日の帰宅時には2つ仲良く並んでいたゴミステーションが1つになってる!


地域の区長さんによると、今朝はあったのを確認した人がいるので、その人が見た時間から2時間ほどの間に盗まれたのだろう、とのこと。

怪しい人影も音もしなかったけどなぁ…

警察官と地域住民で一時騒然となった、もみじ薬局前。

なぜか、大沢田池の釣り人まで輪に入り、あーでもない、こーでもない、とひとしきり盛り上がる。


念のために、この日は非番だった薬局スタッフに「ゴミステーションが1つになってるの、知ってる?」と電話してみる。

すると、「知っとるよ、土曜日の朝、撤去してたの見た」

えーーーーー!!!

今朝見た、っていう情報は何だったの???


薬局スタッフによると、土曜日に書類を取りにほんの1分ほど薬局に立ち寄った際、作業服を着た人がトラックの荷台にちょうど乗せていた、とのこと。

白昼堂々と行われた盗難劇、全く慌てるそぶりがなかったので、自分だけでなく誰が見ても怪しまないだろうと思う、と言っていました。

その他、細かいことを一つずつ聞き取られ、色々作業が終わったのはお昼前でした。

警察によると、盗難の目的は、

・バラして売る。(有力)

・もしくは最近急に人口が増えてコミュニティが出来てない地域にはゴミステーションがないので、そういうところに設置するために盗んだ。(可能性薄)

というのが考えられるそう。

日本で、それも職場の目の前でこんな盗難事件が起こるなんて。

さらに、駆け付けた警察官と、大沢田池の釣り人が同級生で久々の再会だったなんて。

どうりで「釣りどころじゃないっすよー、気になるからこっちに混ぜてよー」とやたらフレンドリーだったわけだ。

久々の再会でツーショットの記念撮影を希望するも、警察官の彼に「職務中ですから」と断られ、なんだかかわいそうだったなー。

薬局の裏の団地でも、金属製の台を外に出して置いたら、いつの間にかなくなっていたそうなので、こういう盗難は意外と日常茶飯事なのかも。

皆さま、どうぞお気を付けください。

もみじ薬局ウェブサイトhttp://www.momiji-p.com/

2018年8月20日月曜日

週末

爽やかで過ごしやすい週末でしたね。

久々のお庭モーニング。



涼しくても太陽が当たればまだ暑い。

アイスクリームがあっという間に溶けちゃいました。

リンダはウッドデッキを満喫。

毛が黄金色に輝いて神々しい…(親バカ)


ペット防災イベントからクレートトーニングを再開。


もともと大好きな場所なので自らイン。

入ったらなかなか出てきません。

猫部屋は網戸を破って出ると困るので、いくら外が爽やかでも密室。

掃除の時や猫部屋に人間がいる時だけ窓を開けています。

クーラーを効かせて日向ぼっこ中のキャサリン。

暑いんかな。


ルビーちゃん…暑いんなら日陰に行って。



今年の夏は例年より早く梅雨が明けて酷暑でしたが、夏が終わるのも例年より早いような。

長ーい長ーい冬になるのかと、今からうんざりしています。(気が早すぎ?)

もみじ薬局ウェブサイトhttp://www.momiji-p.com/



2018年8月17日金曜日

夏の終わり

昨日まとまった雨が降り、一気に夏から秋になりましたね。

今朝、半袖で散歩したら肌寒いくらいでした。

爽やかなそよ風の中で朝日浴を楽しむリンダ。


24時間エアコン、空気清浄機がフル稼働の猫部屋も空気の入れ替え~

久々に娑婆の空気を吸うルビーちゃん。


今、猫部屋では、この↓全然かわいくないオモチャが一番人気の様子。


朝、猫部屋に行くと、たいがい、こんな感じで


ご飯のお皿にイン。


ご飯がなくてもイン。


フードの匂いが染みついて、フード以上にフード臭いオモチャです。

何がそんなに魅力的なのか…



猫飼いのほとんどの人が悩んでいる「猫砂問題」

猫トイレに使用している砂が肉球について部屋に飛び散るのです。


このモフモフの足ふきマット(人間のお風呂で使うやつ)を敷くと、猫砂の飛び散りがなくなりますよ。


大判1枚より、2~3枚を組み合わせるほうが、砂をふるったり、選択するのが楽でお勧めです。

猫ちゃんも、このモフモフ足ふきマットでゴロゴロして遊べるので一石二鳥です。

もみじ薬局ウェブサイトhttp://www.momiji-p.com/

2018年8月16日木曜日

寄生虫


【閲覧注意】

昨夜、タヌキ猫ティムさんのものであろうと思われる



長い虫の干物が落ちていました。



形状から、マンソンだろう、とのこと。

マンソンとは寄生虫の一種で、ヘビやカエルを宿主にし、それらを食べた猫に寄生します。

生きた状態で出てくることもあり、その見た目はまるでキシメンのようだという話です。

我が家初のマンソン。

野良生活をしていた猫は高確率でマンソンを持っているそうなので「やっぱりね」な感じですが、想像していたよりもとても長くてビックリ。

我が家では珍しいものなので、すぐに捨てるのは惜しい気がして袋に入れて保管しています。

マンソン、見てみたい方は早めに(捨てる前に)お申し出ください。

完全室内飼いの猫の寿命は20年近くなのに対し、野良猫の平均寿命は5年と言われています。

それだけ野良生活が危険と隣り合わせで過酷な環境だということです。

野良猫が外で歩いている姿を見て自由でいいなと思ってしまがちですが、ヘビやカエルを食べて飢えをしのぎ、毛の中にはノミやダニがビッシリ。

過酷な気候も耐えるしかありません。

今、我が家にいる保護猫達は、ずっと過酷な環境で頑張ってきた子達です。

今は突然拉致されて監禁されたと思っているはずのティムさんも、いつかは、ここにきて良かったと思う日がきて、馴れてくれるといいなぁと思います。

まずはマンソン駆虫。

もみじ薬局ウェブサイトhttp://www.momiji-p.com/

2018年8月15日水曜日

アマゾン

昨日、アマゾンに注文していたキャットフードが届きました♪

災害後は流通が悪く、アマゾンに注文しても商品が届かない時期がありましたが、今はちゃんと届くのでありがたいです。

「猫は段ボール箱が好き」と聞いたので、アマゾンの段ボール、置いてみました。



さっそく、アマゾンから届いたキャットフード「ブリスミックス」開封の儀。

「プリズミックス」いいですよ。歯の健康にも良いようだし、アガリクス配合で猫エイズ陽性のティムさんにも良さそうだし、なんといっても食いつき抜群♪

お値段がちょっといいので毎回これというわけにはいきませんが、喜ぶ姿が見たくて時々は買ってあげたいと思います。

ルビーは一番乗り。

キャサリンはお立ち台で。



手に乗せて、



差し上げる。



元ゴミ漁り猫キャサリンはすっかり王様猫に。



ルビーちゃん、猫の大好きな段ボールはすぐ横にありますよー。



ティムさんは相変わらず引きこもり。

でも、ご飯はちゃんと食べてるみたい。(食器付近にティムさんの抜け毛が落ちている)



アマゾンで豊かな生活満喫中の猫ちゃんズの近況報告でした。

もみじ薬局ウェブサイトhttp://www.momiji-p.com/

2018年8月14日火曜日

ご近所づきあい

長期の夏休みを利用して北海道をバイクで旅をしている友人からメロンが届きました。

正真正銘、本物の北海道メロン。

なかなか西条ではお目にかかれません。

網目模様がテンション上がる~~



お盆頃が食べごろ、と説明書きに書いてあったので、昨日は半分に切って、お隣さんへお裾分け♪

リンダが朝晩の散歩で必ず立ち寄りオヤツをいただくお家です。

昨日は夕飯がお一人様の予定だったので「それならご飯食べていきんさい」となり、リンダと一緒に上がりこみ、

「おばちゃん、どんなスペシャルなもの出してくれるの??」と期待大のリンダ。



「ねぇねぇ、それ、あたしのよ?」



「ちょっと~全然見えないんだけど!」



スパゲティナポリタン♪美味しかった!!



「あたしんじゃなかったの~?がっかり~~」



リンダがうちに来るまでは、挨拶程度のお付き合いだったお隣さん。

リンダがご縁で、今では、まるで家族のよう。

犬を飼うといいことたくさんありますよ♪


ドッグシェルター「アンの家」では、かわいいワンちゃんが新しい家族のお迎えを待っています。

お盆中も見学できるそうなので、ワンちゃんを迎えたい方、ぜひ見学に行ってみてください♪

もみじ薬局ウェブサイトhttp://www.momiji-p.com/

2018年8月13日月曜日

猫シッター

お盆ですが皆様いかがお過ごしですか?

もみじ薬局は、お盆も通常営業です。

いつもより患者さんが少なめで穏やかな時間が流れています。

今日は、普段なかなか手が付けられなかった書類の整理や、シュレッダーかけをして有意義な1日でした。

土日はいつも通りお休みで、でもお盆らしく、いつもとちょっと違う週末でした。

土曜日から旅行中の友人宅にて猫シッターボラ。

土曜日夕方の福丸くん。



日曜日朝の福丸くん。



日曜日夜の福丸くん。



そして今朝の福丸くん。

エサをくれる人が来た!の顔。






トイレ掃除と水、餌のお世話で1回の訪問につき約10分。

1回だけ、オシッコをトイレ付近の床でしていたので飼い主さんに聞いたところ「時々そこにする」と言うので気になっていました。

3日間の観察でわかったこと。

・福丸くんは夕ご飯の後にウンチをする。

・ウンチが残っているトイレではオシッコをしない。

結論として、もう一つ、トイレを置きましょう、ということに。

いつも一緒に生活していると気づけないことがあるんですね。

飼い主さんには訪問ごとに報告をして、安心して旅行を楽しんでいただきました。

ペットがいるとなかなか泊りの外出が難しいですが、お友達同士で助け合えば、ペットとの生活がより心豊かなものになりますね。

もみじ薬局ウェブサイトhttp://www.momiji-p.com/

2018年8月10日金曜日

お盆休み

ここ数日、朝晩はまるで夏が終わったかと錯覚するほど過ごしやすいですね。

立秋過ぎるとこんなもん?

朝がとても気持ち良いので、リンダもウッドデッキでまったり。



過ごしやすいといってもまだまだ紫外線たっぷりなのでパラソル使用。



そよそよと心地よい風に耳毛をたなびかせて、本当に気持ちよさそうでうらやましい!




『夏季休業はありません』のお知らせです。

もみじ薬局はお盆休みなく、通常営業いたします。

月~金

8:30~17:30

ただし、製薬メーカー、医薬品卸会社はお盆休みですので、直ぐにお薬が揃わない場合もあります。ご了承ください。

もみじ薬局スタッフブログ「よりみち。」は、営業日(救急対応日除く)は休まず更新中。

お盆はやることなくて暇な皆さまのために(というわけじゃないけど)ほぼ17時前後更新していますので、暇つぶしにお楽しみくださいね♪

楽しい話題が提供できるよう日々ネタ探し中。

もみじ薬局ウェブサイトhttp://www.momiji-p.com/

2018年8月9日木曜日

写真を愉しむ写真展

すっかり告知忘れてました。

ただいま福富のオンジーハウスにて『写真を愉しむ写真展』開催中。

8月12日で終了予定でしたが、お盆中も継続して展示していただけるそうです。



花本先生の写真教室の生徒による作品展で、もちろん私も出展しています。

なかなか良い出来栄えです♪

先生の写真教室は広島、東広島、大阪、名古屋で開催されていて、各教室の生徒さんの写真も一緒に展示されています。

是非、見に来てくださいね。

かわいいリンダちゃんの写真が皆さんをお待ちしてますよ♪(親バカ)

オンジーハウスではドッグランと美味しいカフェメニューが楽しめます。

隠れ家的なとっても素敵なカフェで私も大好きな場所です。

オンジーハウスの動画はこちら

もみじ薬局ウェブサイトhttp://www.momiji-p.com/

2018年8月8日水曜日

避難所運営ゲーム

ペット防災イベントの後半~

普段から気をつけておかなくてはいけないこと。


  • 家族が一緒の時に災害が起こるとは限らない。

家具の転倒防止などで備えておく。


  • クレートトレーニングをしておく。

避難所でもどこでも安心して過ごせる。


  • 迷子札をつけておく。

迷子札があると飼い主への返還率は7割以上。


  • ペットのお水、フード、薬は多めに用意しておく。

今回広島でも物流が止まったことで、いつものペットフードが手に入らなくて困った人がいました。




レクチャーの後はみんなで避難所運営シュミレーションゲーム(HUG)~~



「震度6の地震が起こりました。小学校近くに住んでいるあなたは避難所の運営を手伝うよう頼まれました」という想定で、テーブルのみんなと話し合いながら運営していく、という臨場感たっぷりのゲーム。



どんどんやってくる避難者をどう対処していくか皆で決めるのですが、体調の悪い人だったり、犬をたくさん連れてくる人だったり、犬にワクチンを打ってなかったり、本当に色々で…大変!!

避難者への注意事項や連絡事項、申し送りなどはどんどん掲示板に貼っていきます。

日本語がわからない人にも理解できるようイラストを添えたり英語訳をつけると良いそう。



実際の避難所でもこんな感じなんだろうな、と思いました。

最後は各グループで難しかったことや、どのように対応したかなどを発表し合い、あの時はどうするのが良かったんだろうか…というモヤモヤを心に残して終了。



まだ仮設トイレも簡易トイレも届いてない時に、水が止まりトイレが使えない!は本当に困りました。

実際には、

小学校のプールの横にある浄化槽(マンホール)の蓋を開け、そこに直に排泄。

ただし使用済みトイレットペーパーを入れてしまうとすぐにカサが増し、バキュームカーも吸い上げにくいので入れないようにする。

そうです。

解決策があって良かった・・・

もし被災したら。

とても大変だと思いますが、そういう時だからこそ、薬剤師として出来ること、しないといけないことがあるので、私はリンダ同伴で(置き去りは心配なので)もみじ薬局にいようと思います。(猫はどうするか置いといて。)

その時は待合室の一角にクレートに入ったリンダがいるかもしれませんが、温かく見守っていただけるとうれしいです。

もみじ薬局ウェブサイトhttp://www.momiji-p.com/


2018年8月7日火曜日

クレートトレーニング

日曜日のペット防災イベントで学んだこと。

猫はケージでも過ごせるように慣らしておきましょう。

犬はクレートトレーニングをしておきましょう。

すべての人が犬猫好きなわけではないので(逆に嫌いな人も当然います)周りへの配慮という点と、犬や猫にとって落ち着ける場所として慣らしておくことで一緒に避難所へ行くことも可能になります。

ドッグトレーナー上野貴子先生とおだんごちゃん(犬)によるクレートトレーニングデモンストレーション。

ごほうび(おやつ)を使って楽しくトレーニング♪



慣れてくると、自らクレートに入りたがるようになるそうです。



中に入った後、蓋をしても不安がることなく落ち着いていれるようになるとOK。



実はリンダはクレートトレーニングが得意。

リンダがペットショップから我が家へやって来る時、お店の人が「クレートは病院に行ったり車に乗る時に必要です」と教えてくれ、当たり前のように購入しましたが、普通はクレートをおススメされることはあまりないそうです。



リンダを迎えてしばらく上野先生にトレーニングを習っていた時もクレートトレーニングはとても大事だと教わり、何度も練習。

実際、クレートに入れて新幹線に乗る練習をしてみたり。

リンダは手荷物扱いなのでどこまで乗っても一律280円。



譲渡会イベントでは、疲れたらクレートで昼寝。

人のザワザワするところでもこの通り。



今でも、このクレートはリビングに置いていて、たまに入っているみたいです。

クレートトレーニングデモンストレーションの後は、(人間の)非常食試食会♪

マジックライスは水で戻しても、お湯で戻してもOK。



缶入りのパンを人数分切り分ける時は缶の蓋をナイフ代わりにします。



分けるときの注意点は「きちんと同じ量になるように分ける」。

食べ物の恨みは非常時は特に気をつけないといけないことの一つだそうです。


そして、2年ぶり、ワンハート音楽隊による合唱。



楽しかったです♪

防災は備えも大事ですが、情報を共有できる仲間を作ることも大切ですね。

仲間がいれば困難も乗り越えられるかもしれません。

もみじ薬局ウェブサイトhttp://www.momiji-p.com/